平野区,加美東のむち打ち,交通事故治療なら加美整骨院・鍼灸院大阪市平野区加美東の整骨院。整体や鍼灸治療を用いた交通事故によるむち打ち治療・腰痛・肩こり・膝痛ならお任せください。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

スポーツ選手の息が上がらないのは何故?

   ↑  2014/06/24 (火)  カテゴリー: うんちく
こんにちは逢坂です。

今回は体について少しお話させていただきます。



皆さんは、一般の人と比べ、スポーツをしている人は息が上がりにくいと思ったことはありませんか?

ではなぜスポーツ選手の息が上がらないのでしょうか?



心臓の拍動回数(心拍数)は、成人では安静時に1分間70~80回ほどになります。

しかし、日頃から特殊なトレーニングで心肺機能を高めたスポーツ選手のなかには、拍動が50回くらいの人もいます。

これは1回の拍動で送り出される血液量が一般の人より多いことを意味しています。007807s_mini.jpg


また、送り出される血液の量が多いとゆうことは、血液から取り入れることのできる酸素の量も多いということです。

拍動の回数が多いと、それだけ心臓が忙しく働かなくてはならず、心臓にとって負担となります。



ですので、激しい運動をしてもスポーツ選手の息が上がらないのは、少ない拍動で効率よく身体に酸素を取り込むことが

出来るからといえます。


ちなみに私は最近運動不足気味なので今年は何かスポーツを始めようかと考え中です。

何かおすすめがあれば教えてください。015048s_mini.jpg

関連記事

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/blog-entry-632.html

2014/06/24 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 腰痛の遠隔治療(鍼灸術)
この前の記事 : さわやか杯
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。