平野区,加美東のむち打ち,交通事故治療なら加美整骨院・鍼灸院大阪市平野区加美東の整骨院。整体や鍼灸治療を用いた交通事故によるむち打ち治療・腰痛・肩こり・膝痛ならお任せください。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ダイエットには赤い筋肉に注目!!

   ↑  2012/06/15 (金)  カテゴリー: うんちく
こんにちは逢坂です。

大阪も梅雨に入り過ごしにくい日が続きますが、体調管理にはお気お付けください。

今日は筋肉についてのお話をさせて頂きます。

筋肉には赤筋(遅筋)と呼ばれる赤っぽい線維と白筋(速筋)と呼ばれる白っぽい線維があるのをご存知ですか??

ダイエットに運動は欠かせませんが、ただやみくもに体を動かしてもスリムなボディが手に入るとは限りません。この赤筋、白筋を理解して運動をし理想のボディへ近づきましょう。

まず赤筋、白筋について簡単に説明します。赤筋は少ないエネルギーで長時間働ける性質をもち、白筋は多量のエネルギーを使って瞬時に収縮する瞬発力が備わっています。

人間は、赤筋と白筋の両方を持っていますが、体の部位や人によってその割合は異なります。持久力の必要なマラソン選手は赤筋が多く、魚でいうと、延々と長距離を回遊するマグロ(赤身)がこのタイプ。

一方、白筋は瞬発力のある短距離選手に多く魚でいうと、獲物を見つける時や逃げる時だけ素早い動きをする鯛(白身)がこのタイプです。それぞれの色の違いは毛細血管の数の差であり赤筋は白筋よりも毛細血管が多く、また酸素が豊富に供給されているので、疲れにくいのです。

また、スリム体型を目指している方が負荷の大きなトレーニング等を行っても白筋は赤筋よりも太いので痩せるどころかムキムキマッチョ体型になってしまいます。ですので、スリム体型を目指している方は赤筋を鍛えてあげるのが効果的でしょう。


■マッチョ体型を目指す方・・・マシンを使った負荷の大きなトレーニング等
(白筋を鍛える場合)

■スリム体型を目指す方・・・あまり力を必要としない繰り返し動作(ジョギング、ウォーキング等)
(赤筋を鍛える場合)                      
関連記事

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/blog-entry-436.html

2012/06/15 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。