平野区,加美東のむち打ち,交通事故治療なら加美整骨院・鍼灸院大阪市平野区加美東の整骨院。整体や鍼灸治療を用いた交通事故によるむち打ち治療・腰痛・肩こり・膝痛ならお任せください。 

この記事に含まれるタグ :
第5中足骨骨折  リハビリ    

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

第5中足骨骨折のリハビリ・治療期間

   ↑  2013/10/08 (火)  カテゴリー: うんちく
第5中足骨骨折のリハビリ・治療期間

この記事は2011年1月28日に書いた記事を更新したものです。


第五中足骨は足の小指(第5趾)の根本、足の甲の部分にある骨を第5中足骨と言います。

この部分の更に根本、足首に近い部分を基部と言いますが、この部分はよく骨折を起こす部分です。

この部分を骨折しても歩ける事も多く、足首を捻った、いわゆる捻挫と同じ形で受傷するので、捻挫と思われがちですが、いわゆる足首の捻挫とは腫れのある部分や痛みのある部分が違います。




第五中足骨骨折

A.下駄履き骨折  B.ジョーンズ骨折

大きく分けて、骨折部には2通りあります。これらの骨折部位の違いはわずか1センチほどの違いですが、治療法や予後は大きく異なります。




●骨折の種類

・下駄骨折

踏み外し時の内がえし外力による短腓骨筋の急激な収縮による第5中足骨基底部剥離骨折が代表的です。

骨片の動きが少ないため比較的よく治り、ギプスがいらない事もあります。

骨癒合しない事もあるのですが、前述のように動きがほとんどないため、偽関節になっても症状を来す事はほとんどないとされます。




・ジョーンズ骨折(疲労骨折)

サッカー、ラグビー、バスケットボールなど走っている最中に方向転換をする際、前足部(中足骨より先の部分)でブレーキをかけて捻る動作を繰り返す内に、第5中足骨の近位骨幹部(やや踵寄りの部分)に物理的ストレスが蓄積し、徐々に疲労性の骨折を生じます。

この骨折は、できるだけ早期に適切な処置を行わないと、偽関節などに至ることもあります。





●治癒期間

第5中足骨骨折は、ギプス固定で3~4週間、リハビリ期間として3カ月くらいが一般的な目安と言えるでしょう。

筋力を戻し、関節の動きを改善し血流を良くすることを目的としたリハビリを行います。



関節の動きをよくするためのリハビリ

足関節の屈伸、足指の屈伸



筋力をつけるためのリハビリ

爪先立ち、かかと立ち



血流をよくするリハビリ

ホットパック

全く違和感のない生活がなくなるまでの期間には個人差があり半年以上を要する場合もあります。


関連記事

この記事に含まれるタグ : 第5中足骨骨折 リハビリ  

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/blog-entry-263.html

2013/10/08 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。