平野区,加美東のむち打ち,交通事故治療なら加美整骨院・鍼灸院大阪市平野区加美東の整骨院。整体や鍼灸治療を用いた交通事故によるむち打ち治療・腰痛・肩こり・膝痛ならお任せください。 

このページの記事目次 (タグ: 顎関節症 の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

女性に多い顎関節症のトリガーポイント鍼療法

   ↑  2012/01/23 (月)  カテゴリー: はり・きゅう
2012012214490000.jpg

●トリガーポイント研究会は気さくで楽しい雰囲気で学べます。
トリガーポイント療法で有名な黒岩先生が主体となってやっておられるトリガーポイント研究会の勉強会に行ってきました。トリガーポイント研究会は月に一回活動しています。毎回中身の濃い勉強会で、全国から鍼灸師が集まって技術を学んでいます。ちなみに私の仲の良い鍼灸師は北海道から来ています。他にも関東、四国、東海など本当に遠くからこられています。

今回の研究会では女性に多い症状の一つ、顎関節症についての講義、鍼実習でした。
顎関節症(がくかんせつしょう)とは、あごの関節(顎関節)周辺に異常や違和感「あごが痛い」「あごが鳴る」「口が開けづらい」などの症状が出ることです。顎の周りにも多くの筋肉がついていて一つの筋肉の異常で顎関節症になることもあります。



SkySky / monkeyatlarge



●女性に多い、あごの痛みや違和感の原因
あごに悪い癖
食事をするとき、左右どちらか一方でばかり噛む癖を偏咀嚼といい、片方にばかり負担がかかり原因となる。

姿勢悪さ
うつ伏せで寝るくせや、頬杖をつく、肩とあごで電話をはさむ、背骨のゆがみなど

噛み合わせの問題
強く歯をくいしばったり、歯ぎしり、歯をカチカチならす。などの行為をブラキシズムといい、筋肉が緊張して関節に負担をかけることを指します。また、噛み合わせなどの関係もあるとされています。

精神的ストレス
精神的な緊張により筋肉が緊張して、無意識にくいしばりを起したり、歯ぎしりなどブラキシズムに影響する。

外傷
歯の治療やあごの関節(靭帯など)の損傷

などが考えられます。これらが要因となり顎周りの筋肉に異常がでます。

中々治療も難しい所ですがしっかり治療すれば治るところです。今回学んだものを自分のものにして患者様に少しでも還元できたらいいなと思います。

スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 顎関節症 トリガーポイント  

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/blog-entry-392.html

2012/01/23 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

顎関節症とは、顎(あご)の関節を中心としてその周囲に起こる障害

   ↑  2011/10/21 (金)  カテゴリー: うんちく
こんにちは~

今日もいい天気で気持ちいいですね

朝と昼で気温の変化が大きいので体調には気をつけましょうね

今日は顎関節症のお話

顎関節症とは、顎(あご)の関節を中心としてその周囲に起こる障害の総称です

顎関節症(がくかんせつしょう)とは、顎関節部や咀嚼筋等の疼痛、関節音、開口障害ないし顎運動異常を主要症候とする慢性疾患群の総括的診断名であり、その病態には咀嚼筋障害、関節包・靭帯障害、関節円板障害、変形性関節症などが含まれます

口を開けたり閉じたりすると「ポキッ」と音が鳴り(クリックと言います)、 口を開けたりものを食べたりするとアゴが痛んだり、口が開きにくい、開かない(ロックと言います)などの症状が出る場合、顎関節症を考えます

顎関節症の場合、顎関節や咀嚼筋(咬筋、側頭筋、内側、翼突筋、顎二腹筋、胸鎖乳突筋)の疼痛、関節雑音、開口障害ないし顎運動異常の主要症候のうち、少なくとも1つ以上を有することです

顎関節症の人はかなり多く、特に20代の女性に多く見られます。歯科治療で、噛み合わせが狂ったことが原因の「医原性顎関節症」もよく見られます


主な症状

①筋肉の痛み、こり:顎の周辺、こめかみ、首すじの痛み、肩こり。
    
②関節の痛み:顎関節部や耳の穴の内前方あたりの痛み。
    
③顎の動きの制限:顎を動かしにくい、大きく開けられない、物がよく噛めない、どこで噛めばいいのかわからない。
    
④関節の異常音:顎を動かした時にカクンあるいはギシギシ、ミシミシ音が聞こえる。
     
⑤その他の症状:上記の症状に伴って、さらに頭痛、耳鳴り、手足のしびれ、めまい、鼻やのどの違和感。

鍼治療の様子↓

CIMG1505.jpg

CIMG1506.jpg

この記事に含まれるタグ : 顎関節症 

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/blog-entry-359.html

2011/10/21 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。