平野区,加美東のむち打ち,交通事故治療なら加美整骨院・鍼灸院大阪市平野区加美東の整骨院。整体や鍼灸治療を用いた交通事故によるむち打ち治療・腰痛・肩こり・膝痛ならお任せください。 

このページの記事目次 (タグ: 腰痛 の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

腰痛の予防トレーニング

   ↑  2011/01/26 (水)  カテゴリー: トレーニング
腰痛の予防トレーニングをご紹介します。

膝痛の予防に重要な筋肉は太もも(大腿四頭筋)のほかに、内ももの筋肉(内転筋)とお尻の筋肉(大臀筋)を付けて筋肉を強化します。いずれも鍼灸治療などで痛みをやわらげながら行います。


内もも(内転筋)の筋肉の強化


①まっすぐに立った姿勢で行います。無理な時は横になって行って下さい。
  
②脚を開き、膝頭のあたりでクッションやボール等はさんでください。
 (2つ折りにした座布団・固めの枕などあるものでいいです。)
  
③内ももに力を入れて挟み込みます。
  
④そのまま3秒間キープします。


これを3~5回繰り返します。


お尻の筋肉(大臀筋)の強化

 
①仰向けに寝て行います。
  
②片足は床につけ、もう片方はかかとを上げ膝を伸ばします。
  
③そのまま、まっすぐ上げたまま、お尻を持ち上げて3秒キープします。


これを3回、左右の足交互に行います。


痛みの初期段階で行うのが効果的ですが、日頃から運動を心掛けて予防する事をおすすめします。


関連記事
腰椎分離症の治療
自宅で出来る、腰痛ストレッチ
ぎっくり腰(腰痛)治療
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 腰痛 予防 トレーニング 

FC2スレッドテーマ : 健康 (ジャンル : 心と身体

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/blog-entry-65.html

2011/01/26 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

自宅で出来る、腰痛ストレッチ

   ↑  2010/09/03 (金)  カテゴリー: ストレッチ
今回は、腰周りのストレッチをご紹介します。

『大殿筋=お尻』のストレッチ編

大殿筋の深層には坐骨神経が通っているので、ここの筋肉をゆるめてあげることで坐骨神経痛の予防にもなりますよ。


お風呂あがりにトライしてみませんか?


①仰向けに寝ます
腰痛ストレッチ


②片足の膝を立てて、もう片方の足を立てた膝に乗せます
腰痛ストレッチ


③立てた膝を、両手でできるだけ胸に近づけるようにかかえこみます腰痛ストレッチ


この姿勢で15秒

反対側も同じようにして下さい。



この記事に含まれるタグ : 腰痛 ストレッチ 

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/blog-entry-170.html

2010/09/03 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

腰痛のおススメ、びわの葉温灸

   ↑  2010/08/18 (水)  カテゴリー: はり・きゅう
こんにちわ~。

腰痛におススメの、びわの葉温灸をご紹介します

まだまだ残暑が厳しく35℃を超える日が続くと、さすがに冷房の効いた場所にいることが多くなりますよね

快適に過ごしているつもりが、意外と冷えの原因になってる事はみなさんご存じかと思います。

そんな時に、びわの葉温灸

びわの葉,温灸 びわの葉温灸

体の芯までポカポカです

是非、お試しください



この記事に含まれるタグ : びわの葉温灸 腰痛 

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/blog-entry-160.html

2010/08/18 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

腰痛のリハビリで、体幹の可動域が広がるマッサージ

   ↑  2010/02/04 (木)  カテゴリー: トリガーポイント療法
足の裏側の『太ももから足首』までをマッサージすると、腰が曲がりやすくなります。

スタッフが試してみました。

≪男子バージョン>≫
マッサージ マッサージ

マッサージの仕方
親指と残り4本の指でつまむように上から下にモミモミモミモミ

手のひらの腹の部分でギュッギュッ。これを、片足10分づつ行います。

たった、これだけで見た目にも変化が出てきます。


before
マッサージ マッサージ

after
マッサージ マッサージ

ご家族同士・彼氏彼女・誰かにモミモミしてもらって、是非お試しください。



●マッサージしてはいけない場合を紹介します
マッサージは疲れているときや癒されたいとき、痛めたとき、リハビリにおいて様々場面で必要な技術です。
そんなマッサージも時には揉み返しという言葉があるように、いらないお釣りとなってかえってくる時があります。

①発熱している時
熱がある時にマッサージをすると、熱がさらに上がり、症状を悪化させてしまうことがあります。
熱が37度以上ある時は、マッサージは控えましょう。

②けがをした直後
ねんざや肉離れなど起こした直後にマッサージをすると、傷害した部位の炎症がさらに悪化してしまう可能性があります。

③酒を飲んだ時
アルコールは血管を拡張させ、筋肉や神経の感覚をマヒさせるので、刺激が強くなりやすい。

④食後1時間以内
食事をしてから1時間以内の満腹状態でのマッサージは避ける



●当院で実際にあった質問です
自宅で介護を行っています。その際に高齢者へのマッサージでしてはいけない場合はありますか?

全身性の感染症や消耗性疾患、悪性新生物(がん)がある場合は医療マッサージとして行うことは良いことですが、表皮と皮下組織との間でズレが生じて、蜂窩識炎や出血を起こす方もおられますので注意が必要です。

その他、糖尿病や脳梗塞などのリスクも考えられます。

楽にしてあげたいというお気持ちからのご質問でしたので、お話し相手になってあげたり、言葉少なくとも同じ時間をゆっくり過ごすということでも良いのではないでしょうか。

知識のない方が高齢者の方へ行うマッサージは上手い下手ではありません。




この記事に含まれるタグ : 腰痛 リハビリ マッサージ  

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/blog-entry-108.html

2010/02/04 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

肩甲骨のストレッチ

   ↑  2010/01/19 (火)  カテゴリー: ストレッチ
今回は

\\\ 肩甲骨付近のストレッチ ///

について ちょこっとお届けします。



デスクワークや長時間の車の運転時、

肩肘をついた姿勢のままずっと座っていたり・・・

重いカバン類を長い間ずっとしょっていたり・・・。



背中の筋肉に不均等な力を与えつづけていると


背中、 特に肩甲骨の辺りが重く、張ったような感じがするように


なってくるようです。



この張り、放置したままだと背中をだるく感じさせるだけでは収まらず


肩こり腰痛などの引き金にもなってしまいます。


悪化させないためにも、すこしだるさを感じたなら


背中『肩甲骨のストレッチ』を行ってみてください

 
   両手をうしろに組み、胸をはって両手ともうしろに伸ばすように。

   肩甲骨を内側に合わせるように。

   肩甲骨の間の筋肉をギューとしぼる感じに。


とても簡単ですよ


自然に簡単なのが継続の秘訣ですね




加美もりもと整骨はりきゅう院

大阪市平野区加美東4-15-12
tel 06ー6796ー0003

何か気になる症状があれば、お気軽に何でもご相談ください!!


この記事に含まれるタグ : 肩こり 腰痛 引き金 

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/blog-entry-96.html

2010/01/19 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。