平野区,加美東のむち打ち,交通事故治療なら加美整骨院・鍼灸院大阪市平野区加美東の整骨院。整体や鍼灸治療を用いた交通事故によるむち打ち治療・腰痛・肩こり・膝痛ならお任せください。 

このページの記事目次 (タグ: 股関節 の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

股関節の動きがスムーズになるストレッチ

   ↑  2010/05/21 (金)  カテゴリー: ストレッチ
こんにちわ。
今回は、ヒップ下部のストレッチについてご紹介します

①ひざを曲げて座る
 ひざを軽く曲げて座り、ひざの裏側を手で抱えます

CIMG0573.jpg


②背筋をまっすぐに
 ひざをかかえた手を離さずに、背すじをまっすぐ伸ばします
 できるだけ胸も張りましょう

CIMG0572.jpg

③上半身を前に倒す
 2で背すじを伸ばした上半身を、そのまま前に倒してキープ

CIMG0574.jpg

試してみました

おしりの下にある大きな筋肉が伸びていく感じ。
それと同時に、太ももの裏も少し伸びてるかな・・・
これは、テレビを見ながらでもできそう

おしりの下にある大きな筋肉の柔軟性を高めると
脚を振り出す動作など股関節の動きがスムーズになりますよ


こんにちわ。
今回は、腰~背中のストレッチについてご紹介します

①あおむけでひざを立てる
 あおむけになり、ひざを立てます。
 手のひらを下に向けて体の横におきます。

②背中を丸めて足を頭上へ
 背中をみぞおちから丸めこんで足を頭の上の床につけてキープ。
 手を床について体を支えます。

スタッフで試してみました~

足を床つけるまでが・・・痛いのですが
骨盤から首の上までの筋肉(脊柱起立筋〉が伸びていきます。
回を重ねる度に理想の姿勢でキープできるようになります。

脊柱起立筋の柔軟性を高めておくと、腰痛予防にも役に立つので
是非、実践してみてくださいね


こんにちわ~。
今回は、胸部(大胸筋)のストレッチをご紹介します

①手のひらを壁につける
 大胸筋のおもに上部を伸ばすストレッチ
 片腕を下して手のひらを壁につけ、胸を張ります

CIMG0620.jpg


②体を片側にねじる
 上半身を壁から遠ざける方向にねじってキープ
 大胸筋上部と、三角筋前部もよく伸びます
 反対側も同様に
CIMG0623.jpg


①でしっかり胸を張るのがポイント
〈上部を伸ばす〉
CIMG0623.jpg

(中部を伸ばす)
CIMG0625.jpg

〈下部を伸ばす)
CIMG0627.jpg


猫背で姿勢が悪く肩こりになっている方は、胸の筋肉がかたくなることがありますので、
伸ばしてあげると姿勢もよくなり肩こり改善につながりますよ


こんにちは。
今週はストレッチをご紹介

腰方形筋=ようほうけいきん
わき腹の奥にあるインナーマッスル。
おもに上半身を曲げる働きをする筋肉を伸ばしてあげるストレッチです。

①手を交差させ肩の上に
 脚を軽く開いてイスに座り、手を交差させて肩にのせます
CIMG0688.jpg

②体幹を横に曲げる
 腰を動かさないようにし、上半身を横に曲げてキープします
 反対側も同様に
CIMG0690.jpg

骨盤を支えている筋肉なので、柔らかくしてあげることで骨盤のずれをなおしやすくしますよ
座って出来るので、是非試してみて下さいね

こんにちわ~。
今回は、梨状筋≪おしりの深部にあるインナーマッスル≫のストレッチをご紹介します

①あおむけでひざを倒す
 あおむけになって両膝を横に倒します
 手のひらは床に、顔はひざと反対側に向けましょう

②足でひざを押さえる
 足でひざを押さえ、ひざが浮かないようにしましょう

③手で腰を押さえる
 顔は左側に向けたまま、手で腰が浮かないように押さえてキープ

梨状筋を凝り固めると坐骨神経痛が起こりやすくなります。
また、脚をつけ根から動かす動作がしにくくなるため、しかりストレッチしてあげましょう

スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 股関節 ストレッチ 

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/blog-entry-137.html

2010/05/21 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。