平野区,加美東のむち打ち,交通事故治療なら加美整骨院・鍼灸院大阪市平野区加美東の整骨院。整体や鍼灸治療を用いた交通事故によるむち打ち治療・腰痛・肩こり・膝痛ならお任せください。 

このページの記事目次 (タグ: 瀕尿 の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

水分の摂りすぎ、下半身の冷えなどによる瀕尿に効果的なツボ

   ↑  2011/12/19 (月)  カテゴリー: はり・きゅう
こんにちは奥村です。


最近ようやく本格的に冬がきましたね
寒がりの私にとってはけっこうツライものがあります・・・・
今回は『瀕尿』に効果的なツボを紹介したいと思います。


当院の患者さんも瀕尿で悩まれてるかたが多いです。
瀕尿と聞くと、高齢の方というイメージがありますが、意外と若い世代の方でも起こりやすいです。


原因としては、老化もありますが、水分の摂りすぎ・下半身の冷え・精神的なものなどがあります。
頻繁にトイレに行ってもあまり尿が出ず、排尿時に痛み・血尿・残尿感をともなう場合は膀胱炎・尿道炎・その他腎臓の病気が疑われます。


治療としては、まず腰をしっかり温めます。
そして、『腎兪』『関元』『照海』というツボをゆっくり指圧します。


腎兪
わき腹の一番下にある肋骨の先端と同じ高さ(ウエストラインあたり)にある背骨(第2腰椎)から親指1本半ほど外側にあります。
腎機能を整えて、排尿回数を正常に近づけます。

CIMG1539.jpg


関元
おヘソより下3寸(親指以外の指4本分)にあります。
ストレスや緊張からくる瀕尿を改善します。

CIMG1540.jpg


照海
内くるぶしの尖がりから親指幅分(1寸)下で、内くるぶしの真下にあるくぼみに取ります。
血行を促進させ、冷えからくる瀕尿を改善します。

CIMG1541.jpg


これらは慢性的な瀕尿にも効果的です

スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 瀕尿 ツボ 

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/blog-entry-377.html

2011/12/19 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。