平野区,加美東のむち打ち,交通事故治療なら加美整骨院・鍼灸院大阪市平野区加美東の整骨院。整体や鍼灸治療を用いた交通事故によるむち打ち治療・腰痛・肩こり・膝痛ならお任せください。 

このページの記事目次 (タグ: 口内炎 の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

食べ過ぎ飲み過ぎによる口内炎・口角炎に効くツボを紹介

   ↑  2011/12/02 (金)  カテゴリー: はり・きゅう
こんにちは奥村です。


いよいよ12月今年も残すところ、1ヶ月となりましたね
なんだか1年経つのも早く感じます


今回は、口内炎口角炎に効くツボを紹介したいと思います


12月になり、忘年会シーズン
飲んだり食べたりで、胃腸に負担がかかりやすい時。
胃腸の機能が低下すると、口の中や、唇の端っこに炎症ができてしまいます


せっかく美味しいモノを食べて幸せいっぱいだったのに、口内炎になってしまっては台無しになってしまいますものね・・・


口内炎口角炎の治療としては、炎症による痛みの緩和と、胃腸の機能を整えるようにしていきます。


承漿(しょうしょう)
下唇の少し下、あごの中央。痛みの軽減に効果アリです

地倉(ちそう)
唇の両端(口角)のすぐ脇のところ。ここも痛みの軽減に効果的です

CIMG1531.jpg



胃兪(いゆ)
背骨(12胸椎棘突起下縁)の高さで、親指1本半横にあります。
胃腸の調子を整え、口内炎の予防にも効果的です


CIMG1532.jpg

試してみてくださいね
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 口内炎 口角炎 ツボ 胃腸 

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/blog-entry-371.html

2011/12/02 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

疲労やストレス、偏食によるビタミン不足による口内炎に効くツボ

   ↑  2011/07/19 (火)  カテゴリー: はり・きゅう
こんにちは奥村です。


今日は、口内炎に効くツボを紹介したいと思います。
口内炎になる原因として、疲労や、偏食によるビタミン不足などがあります。
また、ホルモンバランスの崩れからも口内炎は発生します。


口内炎に効くツボ

合谷
人差し指と親指の骨が合流する地点から、少し人差し指よりにあります。

CIMG1415.jpg



口瘡点(こうそうてん)
手のひら側の中指の付け根にある、横じわの真ん中にあります。

CIMG1417.jpg



温灸などで温めてあげると効果的です

この記事に含まれるタグ : 口内炎 ツボ 疲労 ストレス ビタミン ホルモン 温灸 

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/blog-entry-327.html

2011/07/19 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

口内炎に効果的なツボ

   ↑  2010/01/08 (金)  カテゴリー: はり・きゅう
口内炎に効くツボを紹介したいと思います。
口内炎ができる原因のほとんどが暴飲暴食によりもので、赤く腫れ、食事をするとしみるものは胃腸が熱を持っているのが原因です.
また赤くはならないが、なかなか治らず、再発しやすい場合は慢性的な疲労や体力不足による胃腸の衰弱から起こります


そこで、口内炎に効くツボを紹介したいと思います
中脘(ちゅうかん)
へそとみぞおちの中間にあります。
胃腸の働きを正常に戻してくれます。


内庭(ないてい)
足の甲側の人差し指と中指のつけ根のまたの部分
口の中の炎症を抑えてくれます。


これらのツボを押して刺激を与えてください

そして、バランスの良い食事をして、胃腸を整えることが大事です。あと暴飲暴食はしないように心がけて下さいね

この記事に含まれるタグ : 口内炎 ツボ  中脘 内庭 

FC2スレッドテーマ : 鍼灸 (ジャンル : 心と身体

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/blog-entry-90.html

2010/01/08 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。