平野区,加美東のむち打ち,交通事故治療なら加美整骨院・鍼灸院大阪市平野区加美東の整骨院。整体や鍼灸治療を用いた交通事故によるむち打ち治療・腰痛・肩こり・膝痛ならお任せください。 

このページの記事目次 (タグ: ちゅうないしょう の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

幼小児に起こりやすいひじの肘内症(ちゅうないしょう)について

   ↑  2011/02/18 (金)  カテゴリー: うんちく

肘内症ってなに?


幼小児が突然肘を痛がって曲げなくなり、時に上肢全体を麻痺があるかのようにまったく動かさなくなる。反復して起こしやすいので注意が必要だが、いずれ成長とともに生じなくなる。

乳幼児ではまだ骨の形成が十分できていないため、肘関節の中で腕の骨の一部を覆っている靱帯から、骨がはずれそうになって起こる。つまり骨の形成が進めば起こらなくなる。



発病の経緯


親などが子どもの手を不意に引っ張った時に生じる。
寝返りなどで起こることもある。
橈骨頭(とうこつとう)のごくわずかの亜脱臼が一時的に起こった状態と考えられている。



年齢・性別・左右差


幼児・小児期にみられ、とくに2~6歳に多い病気。性差・左右差はない。
女児に多いといわれます。



症状


患肢(かんし)をだらんと垂らしたまま曲げようとしない、患肢に触れようとすると嫌がり泣き出すといった症状がある。関節腫脹(しゅちょう)、熱感、発赤(ほっせき)などの他覚所見はみられない。
動かさなければ痛くない。
手首が痛いと訴えることもある。
一度おこると再発しやすくなる。



検査と診断


子どもは疼痛のために恐怖心をもっているので、痛がらない部分から触れ始め、肘が痛い場所なのかどうかを調べる。肘内症は単純X線写真上では変化を認めない。



治療の方法


肘を直角に曲げて手のひらを上に向けた状態から、橈骨頭を押し込むようにしながら、ゆっくりと前腕を内側にひねるように回すことで弾発音(コキッという小さな音)とともに整復される。

整復に少しコツがいるので、整骨院の先生やお医者さんに整復してもらうのがいいとおもいます。

整復後の固定は不要です。整復が成功すると、患児は肘を曲げて上げて上肢を使うようになります


関連記事
野球肘のはり治療
ゴルフ肘のテーピングの方法 上腕骨内側上顆炎
肘部管症候群
肘の痛み
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 肘内症 ちゅうないしょう 

FC2スレッドテーマ : 医療・病気・治療 (ジャンル : 心と身体

(記事編集) http://kamimorimoto.blog91.fc2.com/blog-entry-274.html

2011/02/18 | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。